北京生活情報

2012年01月24日

好像战争?

北京での年越し、想像以上に激しく爆竹が飛び散っていた。
道路の真ん中で普通に爆竹が爆音を鳴らしたと思えば、
花火大会のような打ち上げ花火が、建物のすぐそばでひっきりなしに輝いている。
治安の良い北京の街なのに、撮影した動画の中で僕たちは

「やばい!逃げろ!!」
「あのおっさんまた出してきやがった!しかもでかい!!」
「次のでかいから車の陰に隠れて!!」
「あかん!後ろ取られた!!」

などとわめきながら、年を越したのであった。

音声だけだと本当に戦争みたい。
こりゃテレビ局が火事になってもおかしくないわ。

在北京过年的时候,爆竹的声音比我想象的更剧烈。
一边在路当中听见了爆炸声,一边在大厦附近不断看见了好像烟花大会的高空礼花。
北京治安往常很不错,但是我拍摄的录像中,我们说

“危险,快跑!”
“那叔叔又拿出来下一个!而且非常大!!”
“下次的太大了,藏在车后!!”
“不好!被围住了”

等等。不知不觉过了年。

只听声音的话,听起来真的战争。怪不得CCTV也着火了。
posted by JPAK at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。