北京生活情報

2012年02月08日

微博实名制


ネットがつながりにくい二日間でした、ようやく直った。
無線LANの発達した北京で、我が家は何故かたまにアクセスが悪​くなります。やれやれ。

最近気になるニュースは、中国ツイッター「ウェイボ」実名制化。
昨年の動車事故、車輛の埋蔵も、ウェイボがその報道に大きく関わ​った。
北京市条例によれば、来月16日から投稿は実名登録者のみとなる​。
(閲覧のみなら誰でも可能)

ウェイボの本社は北京にあるのだが、
この規模の規制が、全人代(日本の国会)法律レベルではなく、
北京市条例(東京都条例レベル)でやってしまう所が巧妙である。

地方条例だと迅速に制度化出来るということ、
それ以上に、「一都市の条例」として行うことで、
自由主義国家の注目・批判を免れることが出来る。

2億人とも言われるユーザーはどう思っているのだろうか。

这两天一直上网不好连接,今天终于恢复了。
北京的无线已经相当发展了,
我公寓反而有时不好连接。哎。。。

最近我有关心的新闻就是“微博”实名制。
它对去年的动车事故,车辆埋层报道也发挥作用。
根据北京市规定,自下个月16号未进行实名认证的用户将不能发言​,只能浏览。

因为管理微博的公司总社在北京
这项规定不是通过全人代,而是通过市政府成立了,
我觉得这手法很巧妙。
地方政府规定的话制度化很快就实现,
而且更重要的是把这项规定当作某个地方的规定,
免得挨自由主义国家的注意,批判。

我想知道算两亿人的用户们怎么看这项规定?
posted by JPAK at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/251280251

この記事へのトラックバック